kato-kichi sketch 

katokichi5.exblog.jp

<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

温室≠プラネタリウム

b0189463_18141916.jpg

夜の温室で出荷を待つクリスマスローズ・ニゲル。


夜の温室には独特の雰囲気がある。

この時期はどんどん日が短くなり、年末に向けての出荷も多くなるので
日本中の生産者達がこの雰囲気の中で仕事をするのだろう。


ハウスの中での1日仕事をしてると自然の変化を体で感じる。

朝日が昇ると仕事を始め
日ざしが強い昼を過ぎ
西の空が夕焼けになって
星が見えてくる頃に仕事を終える。


音楽を聴きなら透明な温室の中でずっと仕事をするのだが
刻々と変わる自然環境によって自分も色々な気持ちになっていく。

特に夕日が沈むみ、ゆーっくりと夜になって行く時間などは
不思議な気持ちになってしまう。

意味も無く、今日一日の事を思い出したりして。
「昼間は暑かったな」とか。


昔、東京の友達が1日農場の仕事を手伝ってくれた事がある。

仕事が終わり、疲れ果て温室の花のベンチに寝転がった。

そして、そこから見える田舎のキレイな星を見て

「何か、プラネタリウムにいるみたいだ」

と言った。


本物の星を見ているのに、そんな表現は完全に間違ってる。

丁度、オバマを見て「ノッチみたいだ」とは言わないように。


でも、言わんとしてる事は何となく分かったので
適当にうなずいて放っておいた。



[PR]
by kato-kichi5 | 2009-11-26 20:44

原種シクラメンの使い方

b0189463_16472764.jpg

これは、10年ほど前にイギリスで買った原種シクラメン。
ちょうど独立して農場を始める直前に買った物だ。

日々の水遣りと、何年かに一回の植え替えだけでずっと生きている。

と言うか、こぼれ種でどんどん増えるので10年前の株そのものが
ずっと生きているのではなく自然と株が更新されているのだろうが。

生産用のハウスに、売るでもなく飾るでもない植物が置いてあると
時にジャマになる事があるのだが、人情としてどうしても手放す事が出来ない。

俺の師匠の農場には師匠が農大生の頃に実習で使った胡蝶蘭が置いてある。
たくさんのニオイザクラに囲まれてポツンと置いてあって、もう30年以上生きている。
そして毎年花が咲くと切花にして家に飾るのだ。

このシクラメンもそのくらい育てないと。
b0189463_1725974.jpg
名前の通りCyclamen(サイクラメン)なので花梗がサイクルクルしてる。

b0189463_17305520.jpg

そして伸びます。
思いがけない何かに使えそうです。

b0189463_1750435.jpg
花(ヘデリフォリウム)を挿してみても良いですね。意外と。

b0189463_17524491.jpg
学生さんなんかにも色々と使えそうですね。案外。

b0189463_1754595.jpg
卒業証書入れるヤツにも入れられます。
思い出の第二ボタンと一緒に入れてみては。

b0189463_1851258.jpg
ネジに巻くのはどうでしょう?インダストリアルな雰囲気が刺激的です。

b0189463_188895.jpg
渋い!シクラメンの原種を通して増幅したディスーションサウンドが
オーディエンスの心を掴んではなしません。ごきげんです。

b0189463_18164998.jpg
これはYMOのBGMのジャケットへのオマージュでは!?

b0189463_18264051.jpg
使い終わったシクラメンの原種はiPodの箱に入れて厳重に保管しましょう。
または、心で強くシクラメンの原種を「iPodだ」と思い込む事で
先端を耳に入れてiPodとして使う事も出来ます。
(注:これはシクラメンの原種です。
思い込みの程度により期待した結果が出ない場合があります。)
[PR]
by kato-kichi5 | 2009-11-22 19:38

君に薔薇薔薇… という感じ

b0189463_1249338.jpg


カーナビのハードディスクにCDの曲を入れると
全く違うタイトルが表示される事が無いですか?

そんなCD買ったこと無いのに。なぜ?



流れてる音楽とタイトルが違うと一瞬、混乱する。

トシちゃんが起死回生、一発狙って
クラフトワークみたいな電子音楽に手を出したのかと思った。



あと、花屋だから分かるけどKISSで女は薔薇にならないと思う。
[PR]
by kato-kichi5 | 2009-11-21 13:30

IFEXTC

b0189463_11454954.jpg


IFEXに行ってきた。

一通り駆け足で回ったが、それでも3時間くらいかかった。


いつもお世話になっている

*童仙房ナーセリー&ガーデンさん
(凄い豪華なブース。ニゲル満開。藤田さんのタスキがきまってた)

*第一園芸さん
(ブリエッタの新色も見れたし、久しぶりに佐藤さんのお話も聞けた)

*向山蘭園さん
(かっこいいブース。石田さんと佐野さん、羽衣洋蘭さんの花も。
詳しくはいしこさんのブログで)


などなどのブースを、もっと長く見たかったが時間が無くてゆっくりできなかった。

佐野さんの蘭も置いてあった三重県のf.プロジェクトも何か新しかったな。



かと吉の花はどこにも置いてないので、もっと頑張らなきゃなと思って見ていたら
ありました。ちょこっとだけ。

屋上・壁面緑化のサントリーミドリエさんのブースに。

b0189463_1145799.jpg


b0189463_11445667.jpg


b0189463_11442929.jpg


1ヶ月前くらいにサンプルを送って、その後大量に使っていただいた
超ミニ(マイクロシクラメン)がこんな所で。


b0189463_11443788.jpg


b0189463_11444895.jpg


こんなに良い感じで使ってもらって嬉しかった。(分かるのは俺だけだが)



帰り際、幕張メッセに来るたび気になっていた売店の写真をパチリ。

b0189463_171787.jpg

深い意味は無い。








もういいよ。どーなんだ。いったい。
[PR]
by kato-kichi5 | 2009-11-14 18:34

IFEXで会った人だろ

twitter 始めました。




嘘です。


ブログの更新をこれだけ滞らせる人がムリです。

いや、そういう人の為のもの?か。短いし。

知らねー。どーでもいい。




路地・雨よけにある植物をハウスに取り込み終わりホッとした。
山中湖はもう気温がマイナスになる時期に来ている。


今日はこれからIFEX(国際フラワーEXPO)に行きます。幕張メッセ。

花業界のほとんどの会社が出展して、たくさんの関係者が見に来る。

ここで新たに知りあって仕事になる事も多いと聞く。
「IFEXで会った人ですよね」って感じで。


花業界もいよいよ厳しいくなってきているので
何か、「バカみたいに勢いのある会社」とかが現れにくいと思うが
久しぶりなのでゆっくり見てきます。



[PR]
by kato-kichi5 | 2009-11-11 09:50