「ほっ」と。キャンペーン

kato-kichi sketch 

katokichi5.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

不思議な事

昨日は富士北麓花き生産協議会の現地研修会があった。

今年は神奈川県平塚の五領ヶ台ガーデンさんの忍野農場(山上げ場)と
花屋かと吉で行なわれた。

五領ヶ台ガーデンさんでは去年から息子さんが農場に入られたそうなので
ご近所だし電話番号を交換してもらった。
(お父さんの窪田さんは時々かと吉に来てくれて、色々とアドバイスをしてくれる。)


花屋かと吉はまだ修行の身だし、参考になるような物も無くて
恥ずかしかったが、去年省エネ対策事業で入れた
ABSスクリーンとかを見てもらって無事終わった。


昨日の見学中にみんな驚いてたのは
イノシシがあらゆる場所を掘ってある事。

b0189463_1741665.jpg


b0189463_174048100.jpg

イノシシとか鹿がイタズラをしてあるのは理由が分かるからいいんだけど
ウチの農場では理由が分からない謎の現象が時々ある。



例えばコレ。

b0189463_17405671.jpg


写真じゃ分かりにくいがハサミで切ったような跡。

根本から切られ枝だけになった株も500鉢くらい出た。
それもベンチの特定の一列だけ。
9年やってるけどこんなのは今年初めて。

動物だろうか?



あと6月にはシクラメンの球根がナイフで切られたようになった。
全部で1000鉢くらい。

これは多分ネズミだと思うけど。
これも今年初めて。

音波のネズミ避けをつけてみたけど、しばらくは転々と出たなあ。


b0189463_17402933.jpg

気にならない人は平気だけど
俺はこのマシーンの周辺にいくと耳と頭が痛くなる。


トヨタの工場では完成した車を外に出すと
カラスがフンをしたりワイパーとかのゴムを取っちゃうので
カラスの嫌う周波数を出すマシーンで防ぐらしい。



b0189463_17403964.jpg

3段重ねにして前にキーボードを置いてみた。 
いや、別に意味は無いけど・・・。




不思議な事はこの他にもまだある。

朝、水やりをしていると花の横に野球の硬球がポツンと置いてあったり・・・。


でも一番びっくりしたのが
土をいれるプラスチックの箱の中に
「生きているスッポン」が入っていた事・・・。

すっぽん。

あの・・嘘じゃないですから。


発見した後、しばらく何が起こっているのか分からなかった。



「神様よ、なぜ花農家の私にすっぽんを渡したもう」


とかって考えちゃうよね。シュール?哲学?

後々、こういう記事を見つけて何となく納得したけど。

ウチの農場は山中湖湖畔から花の都公園へ続く散歩コースの中にあって
結構、人が通るからね・・・。




また、脱線しちゃうけど
こういう不思議な事って高校の時にも結構あった。


高校時代、学校が終わるといつも近くの富士急ハイランド駅のトイレへ
タバコを吸いに行っていた。(友達がね!)

ある日、友達の一人が凄いビックリした顔でみんなを呼びに来た。

「何アレ・・・。何アレ・・・・。」

あまりにも驚いているので、みんなで見に行くと

大の便器の中に
2ℓのペットボトルを半分の高さにしたくらいの
茶色い物体がドーンと浮いていた。


全員で「オー!!!!!!!!」 って言った。


「何コレ・・・。何コレ・・・。」


通常、大の便器に浮かんでいるものと言えば
「大の便」と相場は決まっている。


でも明らかにそれは
人から出てくる物とはとても考えられない。

スケールが違う。



誰かが 「ハムじゃない?」 と言った。


「ハム?!・・・」


確かにボンレスハムに見た目は似ていた。


「でも、トイレにハムを持ち込むか?」

食べ物は無いだろうとみんなが言った。


「じゃあ・・・土じゃない?」

「土をなんでこの形に固めるわけ?そして何でトイレに?」


「・・・じゃあ、太いふ菓子?」

「だから食べ物は無いって言ってるじゃん!」


結局みんなで出した結論は
最初に言っていた「ハム」だという事になった。



世の中には不思議な事がたくさんある。






[PR]
by kato-kichi5 | 2009-10-01 21:03