「ほっ」と。キャンペーン

kato-kichi sketch 

katokichi5.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

溜まってる

のどから鼻と耳まで痛い。
夏風邪なのか体調が崩れてしばらく静かにしていた。

といっても毎日のスケジュールはソコソコこなしながらだから
ゆっくりは出来ていないんだけど。

やる事がたくさんありすぎ。

まず、自社製品の仕込みは終わったがこれから
委託生産の準備が始まる。

ベゴニア
プリムラ
マーガレット
ビオラ

いずれもそれなりの数量がある。

そして今年からシンビジュームの国内リレー栽培の実験を
するのでその苗も納品される。

今週末には岐阜で泊まりの研修。

自社製品の出荷も一部始まっている。

そして秋出荷の植物の手入れとスペーシング、肥料。

夏になって虫とかまた増えて来てるし。

とっくに完成しているはずの会社案内的なパンフレット
はまだ半分もやっていない。

加えてずっと前から準備していた庭園女子という楽団? 
を来月から始動させる。
つってもこれはストレス発散になるからいい。

さらに加えて、
レーシック手術後の検査にも全然行ってないので行かなけらばだし
ふくらはぎに出来た赤いポチポチの原因も聞きに行かなきゃだし
歯も取れたまま何年もほってあるし

もうすぐ夏の休暇で各地から帰ってくる友達とも会ったり

溜まりに溜まった本を清水國明の本屋へ売りに行ったり
溜まりに溜まった、まだ読んでない本を読んだり

溜まりに溜まった、おもちゃ楽器や要らない電気製品を
清水國明のリサイクルショップへ売りにいったり

溜まりに溜まった、何ていうの?
行き場の無い?抑圧された?
毛穴から滲み出る?何?

とにかく風邪ひいてる場合じゃない。

b0189463_17394389.jpg

この間、関西にいった時の事ももっと書きたいんだけどな。
[PR]
by kato-kichi5 | 2009-07-28 18:10

一週間

今日は久しぶりの雨。

関西から帰ってきたばかりだと思っていたら
今週も気が付けば、もう金曜日だ。


火曜日は午前中、向山蘭園の専務さんと、いしこさんがかと吉に来てくれた。
向山蘭園さんには、まだ花屋になる前に一度行ってお話を聞いた事がある。
まだ、花のことなんて何も分からなかった頃だ。

あれから10年。
その時とは世の中の情勢も自分もだいぶ変わったけど
これからやっとお付き合いする事になるので楽しみだ。



午後は河口湖町役場でアッサムニオイザクラ研究会の技術検討会。
その夜、7時から情報交換会。

富士五湖地方をニオイザクラの一大産地にまでした先輩方に
色々と貴重な話を聞かせたいただく。

何十年も前、まだ誰も性質など何も分からかったニオイザクラを
一からここまでにするのに大変な努力があっただろう。

それを自分のような新参者にも惜しげもなく教えてくれる。

ただただ凄いなと思う。
そしてかっこいい。

70歳80歳になっても花について目を輝かせて意見を交換する
先輩達(と言うか大先生)の姿を見ていると
自分もあんな風に生きていければ最高だなと思った。
話す一言一言にとても味があって、ずっと聞いていたかった。

その後、小立ガーデンの吾郎くんと孝太くんとで焼き鳥屋へ。
花と音楽のバカ話。

先輩達のいい話を聞いた後なのに、物凄い下らない話をして笑った。
楽しかった。


水曜日は若干二日酔い気味で千葉へ。
ディズニーランドの植栽を見学した。
暑くてあまりそれどころじゃなかったけど。

花の企画社さんが納品に来たトラックには新しい花がたくさん。
ディズニーランドには枯れた株はあってはいけないので
毎日のように入れ替えが大変だと聞いた事があるが。
結構、そうでもなかったな。
ちゃんと根を張って育っていた。

ところどころに少しづつ、まあまあ変わった植物もあった。
でも大変だろうな。管理とか。
特にこの時期は。


木曜日はコンテナ倉庫の雨漏りを直して
いよいよ秋に向けてシクラメンをスペーシング。

金曜日の今日は雨で今度は別のベンチが潰れて・・・。

明日土曜日はニオイザクラを短日処理用のハウスへ移動と消毒。

あさって日曜日は東京へ。

これが私の一週間の仕事です。



来週は少しはゆっくり出来るかな。


と思ったら、四国へ行くんだった。









[PR]
by kato-kichi5 | 2009-07-17 14:30

蚊に耳を刺された

出張から帰ってきました。

帰ってくるなり溜まってしまった仕事をこなして
やっと今終わったところ。

今回は日本ポリ鉢販売さんに案内をしてもらい
関西方面の生産者や花屋を回ってきた。

兵庫→奈良→大阪→和歌山→三重

その中には個人的にとても興味があって
自分でアポをとって一人でいった所もある。

日ポリさんに案内してもらったのは
かと吉だけで無く

角田ナーセリーさん
H&Lプランテーションさん
仲田園芸さん
Gidai Kadanさん
岐阜花き流通センターさん
など
生産者なら誰でも知っている超有名な方々とご一緒させてもらった。

こんな大手の方々の中に自分がいてもいいのかな?と
ちょっと、緊張してしまった。

しかし見学が終わって
夜の食事会になると
「酒のもとの平等」の精神にのっとって
まるで自分も大手の会社かのような態度で参加させてもらった。

日ポリさんや生産者のみなさん、本当にありがとうございました。

見学した農場についての感想などはまた、まとめてからブログに書こうと思います。
ホント色々と参考になりました。

個人的に行った大阪と三重の会社も
これからのかと吉の方向性を考える上でとてもためになった。

三重のサノ・オーキッドさんとは具体的に一緒に面白い事を始めるつもりだ。

また、追々その辺りの事も書いていこうと思う。

b0189463_22353787.jpg
b0189463_22354622.jpg

[PR]
by kato-kichi5 | 2009-07-13 22:48

大阪

携帯からブログを更新しようとさっきから、ちょっとした長文を打ち込んでいたが、一回はバッテリーがなくなりもう一回は良く分からないけど失敗した。

一気に疲れが出たので寝る事にする。
[PR]
by kato-kichi5 | 2009-07-10 00:52

今日の様子


今日は曇りなのに蒸し暑ちーのなんの。
b0189463_16541475.jpg


へーべグリーンフラッシュを植えーの。
b0189463_16533340.jpg


エリカ類を路地に出しーの。
b0189463_16534465.jpg


筋交い的なものを入れーの。
b0189463_1654665.jpg


アシンメトリーヘアーの。
b0189463_16532442.jpg


八重咲きベゴニア・センパフローレンスーの。
b0189463_16535464.jpg



とつぎー・・・・
b0189463_17291041.jpg

[PR]
by kato-kichi5 | 2009-07-07 18:05

志村のスイカ

昨日、家に親戚の子供が来ていたので
一緒にスイカを食べた。

ちゃんと行儀よく食べている姿を見て
「今の子は志村のスイカを知らないんだな」と思った。


今はもう、テレビでは流せないのかも。志村。

クレームが来るから。
食べ物を無駄にするなとか。
子供が真似するとか。

キャシー塚本も今はダメみたいだし。
梅垣の「ろくでなし」もダメでしょう。

でも何でギャル曽根の大食いが良くて
志村の早食いがダメなんだろう?

スイカ割りも今のPTA的にはもしかして無理なのかな。

そもそも志村のアレは食べ物を無駄にしてる事になる?
もったいない?

今の世の中、何でも一般に常識とされている
使い方や考え方以外は許されない流れになってるなあと思う。

米粒に小さい字を書く人とか即廃業でしょ。

人事ながら心配になる。
米は食べるものですよ。


花の場合はどうだろう。

生け花やフラワーアレンジメントは良くて
プロレスラーが花束で相手に殴りかかるのはダメとか?

花壇や庭に植物を植えるのは良くて
東信が松を吊るしたり、氷の中に入れたり、回転(笑)させるのはダメ?

エディブルフラワーなんてあまり一般的じゃないのに
食べれるから逆にOKなのかな?

もったいなくないからって事で。

米粒に字を書いても食べればいいのかも。きっと。

花農家自体、食べられない物を作ってる時点で無駄とか言われたりして。

そのうち結婚式や葬式の花も
もったいないと言う事になる可能性もある。この流れだと。

でも花ってあんまり使い方のバリエーションがないな。
例をあんまり挙げれないもの。
もっと色々面白い使い方があるはず。絶対。


「無駄」と言うのは辞書で引くと「役に立たないこと」とある。

人によっては無駄と感じる事でも
みんなそれぞれ役にたってると思うけどな。
色んな意味で。


子供がビックリマンチョコのシールだけ取って
チョコを捨てるのは別の問題。
植えてあるチューリップの花を切っちゃう事件とか。


あと、今思ったけど花屋だからって無理やり花の話題を入れる必要は無いね。








[PR]
by kato-kichi5 | 2009-07-05 00:48

雨降って

朝早くから花壇苗の納品へ。

積み下ろしの時にかなり雨が激しくなってきて
こんな日に植え付け出来るのかな?と思っていたが
積み下ろしが終わると同時に雨がやんだ。
b0189463_142265.jpg

(前にも書いたけど、赤いサルビアを見るとエレファントカシマシのボーカルがラジオでキレるのを思い出す。)
b0189463_1421496.jpg


農場に帰って濡れた体をカップラーメンで温めて

一息ついて路地の様子を見に行くと

今年業者が作ったばかりのベンチが




つぶれていた・・・・。




急激な雨で地盤が沈んだのと雨の重みか。



・・・・・・・・・・・。


だーから最初から言ってたのに。 

筋交い的なもの入れるでしょ!普通!

b0189463_1423627.jpg
b0189463_1424519.jpg



でも、2秒で気持ちの切り替え。
この仕事をやっていれば、これくらいの事ではもう 何も感じない。



3時頃、大倉園芸の戸倉さんが農場を見に来てくれた。

クリスマスローズ各種、シュウメイギク、ダリアについて説明をいただく。
その後、経営の話から、なぜ花屋をやっているかという根本的な話まで。

花一筋37年。

色々と勉強になりました。


来週は関西方面の生産者さんの所へ何軒かお邪魔する予定。
ここでも色々と聞きたいことがあるので今から楽しみだ。
前からずっと気になっていた人とも会えるし。

日本にはまだまだ花の怪獣達が、たくさんいると言われています。

とても気になる。
[PR]
by kato-kichi5 | 2009-07-02 18:58